沿革

1959年

明和工作所創立 (今宿)、三菱電機株式会社福岡製作所の協力工場となる

1967年

法人化し株式会社明和製作所と改称

1973年

三菱電機 電動工具製造に参入

1979年

三菱電動工具全機種製造移管

1984年

三菱電機が電動工具事業から撤退、整流子モータの製造販売事業を継承

1988年

神鋼電機株式会社より整流子モータの製造販売を継承。

1989年

DCマグネットモータ開発・販売開始

1990年

現本社工場竣工 全面移転

1991年

歯車・ダイカストの外販積極化

1996-2001年

建設市場向け販売の縮退 、各種用途 新市場開拓開始

2004年

中国国家認証(CCC)取得、電力遮断器用モータ輸出開始

2005年

SRモータ製品化

2006年

三代社長 生野岳志 就任

2007年

SRモータ 対外発表

2009年

創業50周年 品質・環境ISO認証取得
電動バイク発売、小型EV用モータ開発開始

2010-12年

経産省「基盤技術高度化事業」推進
小型EV用駆動モータシステム開発

2011-12年

経産省「レアアース設備導入」実施

2012-13年

NEDO「新エネルギー技術革新事業」
小水力発電機およびEV充電・蓄電システム開発

2013年8月

超小型モビリティ導入促進事業開始

2013年10月

グリーンアジア国際戦略総合特区、区域指定

2013年11月

太陽光発電所(210kW)稼動開始

2014年

自動車関連ダイカスト部材生産開始